ひかるの独り言

美容学生に見てほしい就職活動事情。


滋賀県南草津にある

メンズ美容室Mio”の

南澤 晃 みなみさわ ひかるです。

25歳です。今年で美容師9年目です。

FB738264-0D85-4BF5-AB87-159B4111B60A

京都の長岡京市で5年修行して

22歳で地元草津でMio”をOpenして

来年4月から沖縄県宜野湾市に

2店舗目を立ち上げます!

そんな僕が今日から

全国の美容学生に

向けて記事を書いていきます。

何でこんな発信をするのか?

僕は滋賀県理容美容学園という

県内の人すら存在を知らない

今は廃校して無くなった

学校をぶっち切りの

成績最下位で単位ギリギリの中

卒業して20社以上の採用試験に

落ちて国家試験の学科も落ちて

3ヶ月間無職生活を送りました。

そんなブルーな経験が

今の自分を作ってる。

当時の自分は正直

なんも知らんかった。

美容師の事、就活の事

社会の事、本気で何かと向き合う事

全く考えようとせず逃げてた。

もし、今美容学生で

自分の将来に迷ったり

美容業界の事について

分からへん人がおるなら

伝えたいな。と思ったので書きます。

少ない自分の経験の中から話す事が

多いから

全てが正解ではない。

人によって考え方は違うから

あくまで僕の主観です。

今関西の美容学生と交流会をしたり

週に1回、美容学生に技術を

教えるレッスン会を開催しています。

そこで会った学生さんに

どんな内容の記事が見たいか

アンケートを取りました。

そこでやっぱり1番多いテーマは

『就活』について

この記事ではどんな風に

お店選びすればいいのか

を僕の見解で話します。

○どんなお店で働きたい?

D09D643A-215B-460A-8302-6DD0D9B12F42

美容師になる美容学生のみなさんは

20万店舗以上ある

美容室の中から就職先を選びます。

正直難しい。

絞り込んで行くのにまずは

自分を知ること。向き合うこと。

それをしいひんかったら

やりたいことなんて見えてこうへん。

僕自身今でも続けてるし

これからもずっとやっていく。

方法は自己分析と他己分析。

自己分析のやり方は

ノートとペンと時間さえあれば

今からでもできる。

色々試した結果、これを

読んで実践するのが一番良い。

1年前ぐらいに出た本。

俺も学生時代にこんな本に

出会いたかったな。

自己分析する事で

例えば自分が美容師になりたい。

っと思った瞬間を振り返ります。

美容室に行った時にそう思った人は

何が嬉しかったのか?

何で憧れたのか?を細かく分析する。

技術に感銘を受けたのか

空間に感銘を受けたのか

もっと細かく細かく分析する。

日常生活でもどんな瞬間が

好きなのか、嬉しいのか。を

紐解いていくことをまずやって下さい。

それらの経験があったからこそ、、、

誰かに対して

自分でなきゃいけない

自分だけしかできない

仕事ができる場所を探そう。

給料が高いから。自由そうだから。

はぶっちゃけ続きません。

それなら美容師以外の仕事でも

その条件は満たせると思う。

髪の毛を通じて

誰かの夢を応援したい。

とか

カッコイイメンズを増やしたい。

とか何でもいいんです。

自分にしかできひんことを探そう。

○どんな美容室がある?

次は自分を知ることはできたけど

世の中にはどんな美容室がある??

どうやって検索したらいいか?を

少ない経験の中から説明します。

分かりやすく2つに分類します。

アシスタントとスタイリストが

いて分業制で施術をするお店。

僕らのMio”は

全員スタイリスト制にしています。

マンツーマンで最初の

カウンセリングから仕上げまで

1人のスタイリストが担当します。

Mio”がそうしてる理由は

自分自身がお客でサロンに行った時に

シャンプーやカラーの度に

何回も担当者が変わり

落ちつかない経験をしたから

今のお店を始めました。

これはあくまで僕の意見です。

双方にメリットがあります。

売上を300,400,500万上げたい。

できる限り多くの人の髪をやりたい。

という人は前者のような

サロンの方が叶えやすいです。

1人の人と密に関われて

しっかり時間を取って

仕事がしたい方は後者の方が

叶えやすいです。

どちらが良いとか悪いとかは無いです。

大まかに分けるとこんな感じ。

後は

どんな美容師になりたいか?

というのもめちゃくちゃ大事です。

例えば

髪を切るスタイリストに

誰よりも早くなりたい。

とか

美容師のコンテストに出て

入賞したい。

とか

何でもいいです。僕の出会ってきた

美容師さんの中には

スタイリストになると

責任が多くなるから

アシスタントを長くやりたい。

という人もいました。

なので就活イベントや

行きたい美容室があれば

早くスタイリストに

なれるかどうかドンドン

質問しましょう。中には

週1ぐらいしかレッスンが無くて

なかなか練習する時間を

確保してくれない美容室もあります。

お店の事情でアシスタントが

足りていない場合

技術レベルが達していても

デビューさせてもらえない

美容室もあると聞きます。

ちなみに僕たちMio”では

学生の間からレッスンに

来てもらい働きだしてからも

空いている時間はとことん

自分の練習時間に使えるような

体制にしています。

美容室によっては

スマホ禁止、服装制限

ダラけたミーティングが長い。

など

普通にありえんやろ、、、って

思うような話もたまに聞きます。

美容師さんと話す機会があれば

気になる点は遠慮せず

ドンドン聞きましょう。

○積極性がとにかく大事

どの業界もそうやと思うけど

とにかく積極性が大事!

大型店は毎年数十人の

採用をする美容室もあるし

そういう場所では

先輩の数や時間も限られているため

積極的にいかないとレッスンでも

なかなか教えてもらえなかったり

受け身ではチャンスが掴めません。

今はSNSも発達していて

気軽にDMで質問できる時代です。

美容学生には

美容室の見学は

マジでオススメ。

気になる店舗があれば

迷わず見学させてください!

とDM送っちゃいましょう。

お店の雰囲気やスタッフが

働いているリアルな空間を

体感するのはめちゃくちゃ大事。

見学を断るお店なんて

今時無いと思う。

自分のお店を知ってもらえる

チャンス。のはず。

もし断られたら

その店マジ辞めといたほうがいい。

2年生はとにかく行きまくろう。

1年生でも全然早くない。

高校生でも良いと思う。

将来自分のお店を持ちたい。

とかがあればなおさら

行きまくったほうがいい。

○まとめ 心のままに動こう

少しは役に立てたかな??

正直まだまだ僕も

美容室事情について

詳しくないけどここ5年ぐらいで

少しずつ全体的に

無駄が省かれて働きやすい

環境のお店も増えてきています!

まずは自分を知る。

そして積極的に動く。

わからないことがあれば

僕のところに相談に来て下さい!

いつでも面談します!!

ちょっとでもみんなの

手助けになれるように

美容学生向けのコンテンツも

こんな感じで発信していきます。

こんな内容が見たい!!など

あればこちらのLINE@から

連絡して下さい。

友だち追加美容院の予約の方法が分からない、どんな感じで髪型を注文したらいいか分からない。という方は https://mio3793.info/chumon/ 《hair salon Mio”》 Opentime 9:00〜19:00 Close 毎週月曜、第二、三火曜日 Tel 077-567-7070 〒 滋賀県草津市笠山1丁目7-37-4 。