スタッフブログ

ほんまに自分の子供にも同じ生活させれるん??


ほんまに自分の子供にも

同じ生活させれるん?

っていうわけ分からんタイトルで

始まってまいました。

とりあえず最近の記事は

今思ってることを即座に

文字にして書いていってます。

正直偏った事も言います。

ご了承ください。

今回のテーマは

『若者美容師の夢壊しすぎちゃう?』

っていう離職率問題について。

最近僕の元にも色んな話が届くし

新卒美容師辞めさしすぎやろ??

って全国の美容室に言ってやりたい。

最初に言っとくと別に僕は

美容師を増やしたいわけでもないし

美容業界を変えたいとかいう

想いはほとんどない。シンプルに

身近な好きな人たちが

やりたかった美容師しながら

不幸になってる姿を見たくない。

ただ、それだけの理由。

美容師って就職してから3年以内に

100分の10人ぐらいしか残らん。

それが当たり前のような業界。

出産とか手荒れとか

どうしようもない離職理由の人もおる。

でもさ。中には中学、高校時代から

東京のこの美容室に就職したい!!

っていう大きな目標を立てて

毎月毎月、関西から東京まで

髪切りに通い詰めたり

東京で生活するためには新人の

美容師の給料だけでは足りひんから

そのためにバイトしてお金貯めて

やっとの思いでがんばって

就職したのに、、、

夢の第一歩に入った瞬間に

全部をぶっ壊される。

人間らしい生活を送らせない。

家を出るのは朝7時。

家に帰るのは夜中2時。

もちろんお昼ご飯を食べるような

時間はなく1日0食で次の日を迎える。

休みの日は永遠に先輩の

モデル探しを街でやり続ける。

入ってない炭酸をお客に嘘をつき

炭酸シャンプーとして

お金を取るような詐欺行為。

『好きな事のためならできるやろ?』

ふざけんな。

同じように自分の子供に

そんな生活送らせれんのか??

無理なんやったら簡単に

俺らは家族やから♪みたいな事

スタッフにゆうな。家族ちゃうから。

『美容師はこうでなきゃいけない』

『美容師はカップ麺食べたらアカン』

『美容師は皆これを経験してきてる』

こんなんばっかり。

なんのためにやってんねん?

会社のノルマやルールのためか?

自分のプライドのためか?

そんなくだらんノルマ無くせ。

そんなくだらんルール無くせ。

そんなくだらんプライド捨てろ。

ほんまに必要な自分の後輩のためなら

上と駆け合って状況変えろマジで。

それでもそんなしょーもないもんでも

こだわりで続けたいんやったら

別にそれでいいと思う。でもな、

初めからそれを入って来たがってる

若者に全て謳えよ。って思う。

嘘ついて騙して美味しいエサで

キラキラした若者を釣るな雇うなマジで。

そんなスタッフを大事にしてない

スタッフの幸せを作れてないヤツに

限って『お客様を幸せに』とか

言いよる。マジで終わってる。

そんなことばっかしてるヤツらへ。

そろそろ気付いてるんやろ??

大事なモノを大事にできてないって。

変えろよ。後輩はコマじゃない。

夢奪うな返せ。自分が死ぬ時

何も残せへんぞ!!!

って感じでかなり

ヒートアップしてしまったが

とりあえず俺はこの先も

伝え続けるで!!美容学生たちに!!

近々、第2回美容学生交流会やります。

オレにはカリスマ性も人脈もお金も

まだ無いが真っ直ぐに

美容師の全てと自分のやり方次第で

自分の美容師人生なんて

大きく変えていけるぞ。

人を見抜く力はマジで大事や。

この社会には腐ったような

常識とか当たり前に支配されとる。

平成世代でぶち壊してくぞ!!

そんな話ができる会やるんで

美容学生集まれ!!