ひかるの独り言

平成マジありがとう!


平成マジありがとう!

ってことでながーーいブログを書く。

南澤家問題児の次男坊誕生

オレは平成6年1月30日に

滋賀県草津市で

次男として生まれた!!

62C1EECC-492F-4AB0-9735-91FC793973B4

3歳上の兄と4歳下の妹がいる。

祖母、父母兄妹の6人家族。

生まれてすぐに腎臓が悪くなり

数ヶ月入院することに。

滋賀の病院ではどうすることもできん。

助からんかもしらん。って

言われお医者さんを探し回り

見つかった西宮の病院に転院して

なんとか一命をとりとめた。らしい。

ワガママ次男の幼少期

あんまり覚えてないけど

聞く話によると問題児な幼少期。

45157363-5D23-4182-8B17-7D13ABB698D6

スーパーに行くと真っ先に

親を撒き、牛乳コーナーへ走り

牛乳パックを床に全て並べたり

売られてるおもちゃは全て開ける。

自分が主役

人生のテーマやから

兄弟の誕生日を心から

祝うことができず泣き叫ぶため

兄弟の誕生日に

自分の誕生日プレゼントや

ケーキも用意してもらっていた。笑

そんな感じの幼少期。

野球に打ち込んだ小学校時代

兄の影響で小1から野球を始め

早くから始めたこともあり

キャプテンとピッチャーを

やらせてもらってました!!

この時も変わらず

チームの中心にいないと

気が済まへんタイプやったから

監督コーチも困ってたみたい。笑

この時からやりたくないことを

我慢してやることが難しくて

偏った学習しか取り組まなかった

小学校時代でした。

反抗期突入の中学時代

中学に入っても

天狗の鼻を伸ばして

外部のクラブチームに入る。

そこでおれは初めて社会の

厳しさを知った!!

○敬語を使わないといけない。

○目上の人の顔色を伺いすぎる。

監督や先輩からの

評価を上げるために

みんなが野球をしてる姿を

見て気持ち悪くなった!!

なんとか自分も合わせようと

頑張ったけど、だんだん

学校で好きな事してる方が楽しくて

土日野球になると

憂鬱になるようになった。

それぐらいから髪を染めたり

タバコを吸ってみたりしてるうちに

気付いたら野球を辞めていた。

E838DE90-F02F-4D2F-B7BA-1AC1E2D9B0DA

それから何をしていいか

分からなくなり

夜中も遊びまわって家に帰らず

うるさいバイク乗り回したり

他校へ行ったり

人に迷惑をかけることでもしないと

自己顕示することができず

目立ちたがり屋な

自分が活躍できる場所が

ドンドン無くなっていった。

でもそこでオレを救ったのは

ファッションやった。

スポーツでも目立てない

勉強でも目立てない。

こうなったら見た目で

目立つしかなかった!!

だから服をオシャレにした。

髪型を意識して変えてみた。

毎日気が済むまで

ヘアセットした。

気に入らん髪型になった

朝は何回もシャンプーして

気付いたら昼になって学校を休んだ。

そうしていたら一部の人たちからは

なぜか賞賛され

『髪切ってくれよ』って

言われるようになったから

友達の髪の毛を

見よう見まねで切ってたら

お前美容師向いてるんちゃう??

って誰かが言い出した。

ここから自分の美容師への

夢が始まった。中3の

進路相談で担任からは

通信か夜間の高校しか

受からないと言われたから

美容室で働きながら

美容学校を通信で行こうと思った。

父親の知り合いが京都で

美容室をやってるから

一回会いに行こうって

すぐに繋いでくれて行った。

そのオーナーさんは

めちゃくちゃ親身に

話を受け止めてくれて

色んな選択肢をくれた。

周りから高校行かへんことに

否定される事が

多かったオレに対して

ポジティブなアドバイスをくれた。

滋賀に中卒でいける美容学校が

あると教えてくれて

卒業してからまたここに

来て働きたいと思ったらおいで

と言われた。

後日オーナーさんから

便箋5枚の手紙が届いた。涙が出た。

初めて会った生意気な中学生に

対してここまで考えてくれて、、

こんなカッコいい大人に

なりたい。って心底思った!

それから手紙やメッセージカードが

好きでオレは使ってる!!

それをオレは今でも宝物にしてる。

今月末10年ぶりに会いに行く。

ダメダメな美容学校時代

美容学校に入ったら

ひたすらカットさせてもらえる日々が

続くと勝手に思っていた。しかし

現実はそんなに甘くなかった!

ほとんどが座学。実技の授業は

よく分からんジェルをマネキンに

塗りたくり形を付けるという

やりたくない作業の連続!

辞めようとは思わんかったけど

しんどい2年間を過ごした。

99CC5319-6CCA-466D-AECD-A188F74A22FD

この時は学校外で何か刺激を

得るしか無かったから

滋賀県内の高校全箇所

ナンパしに行こう企画とか

毎日、日サロ行って

ヤマンバメイクして

ファッション誌の撮影に

行ったりしてた!!

D5292F2F-4F4C-46BC-B07B-44E53BE9A64E

就職活動から逃げ続けて

あっという間に2年が経って

進路が決まらんまま

単位ギリギリで卒業した。

価値ある3ヶ月のフリーター生活

卒業したらホストになる!!

って言ってたオレは

気が付いたら現場作業員や

飲食スタッフやらを転々と

手伝って、祇園祭のテキ屋を

していた時に烏丸通りの

美容室を眺めながら

親からお金出してもらって

美容学校に行ったのに

卒業してからフラフラして

『1回ぐらい美容師にならな

オレは親不孝者やな〜』

と単純に思った。

周りもシャンプーテストに

受かったりとかって情報は

SNSからイヤって程

耳にしてた。

8FE389E4-1680-4C53-8449-1B48013DB645

そっから就活を始めた。

人手不足な美容業界で

働くところにはまず困らないと

言われてるにも関わらず

20社ぐらい面接で落ちた。

心が折れそうになってた時に

京都の長岡京にある美容室から

『明日から来てくれ』と言われて

すぐに荷物をまとめて

手取り数万円の給料で

一人暮らし生活が始まった。

この3ヶ月のフリーター期間は

めちゃくちゃしんどかった。

この時にはもう戻りたくない。

って思いだけで20歳まで耐えれた。

だからこの3ヶ月は

オレにとってはスゲえ3ヶ月。

山あり谷あり駆け出し時代

当時17歳の僕と

37歳の男性女性美容師さん2人で

入社してから半年ぐらいは

言葉遣いの勉強から

スタートした。

95CAD4F7-2BAB-4D16-928A-ABE0C9607995

初めてお客さんの髪を触れたのは

1年経ったぐらいから。

それまでは電話に出るのと掃除だけ。

社会の洗礼を受けて

正直腐りそうになってた。

帰れと言われ続けた毎日もあったし

深夜に近所の神社に行って

3時間ぐらい遠くを見てた時もあった。笑

今の生活を考えると

ありえへんような下積み時代を過ごした。

2年目ぐらいで本田哲也が入ってきて

年が近い人が来て、親近感も

ある人やったから凄く毎日

助けられていた。

237D0987-9BBE-4BB2-AA4A-3AA67E074AE1

そのお店の2号店が3年目に出て

そこで毎日モデルさんを呼んで

撮影しまくる日々が始まった。

この時は狂うぐらい

スタイル写真を撮るのに明け暮れてた。

そんな姿を見た経営陣は本来

スタイリストデビューさせる

タイミングでは無かった自分を

推薦してくれてスタイリストに

なることが決まった。

死ぬほど嬉しかった。

長い下積みをして良かったって

心から思った。

それから自分の人生に

スイッチが入った。

行動力がさらに加速した!

その時はデザインカラーがめっちゃ

好きで女子のグラデーションカラーや

インナーカラーをやりまくってて

奈良や大阪、兵庫からも

求めて来てくれるようになった!

それと同時に地元の

高校生男子たちも多く

来てくれるようになった!!

ずっとレディースのスタイルを

やってたけど、だんだん

若者のメンズと関わる事が

楽しくなっていった。

共感できる部分が多いのと

人間的な部分を評価してくれる

人が女性より男性の方が

多くて、将来の会話とか

踏み込んだ会話をしやすいのも

めっちゃおもろくなっていった!

B70A812F-97E2-448C-97EB-22E73B85210E

そんな時ぐらいから

もっと若者のメンズを集めて

皆で一緒に騒げたりとか

鏡の前以外でお客さんと

関われるようになったら

おもろいのにな〜とか

考えるようになって

Mio”をOPENする事を決めた!

Mio” OPEN 激動の1年

縁あって本田哲也と

メンズサロンMio”をオープンした!

5A52A895-79B5-43F0-B07D-BE7252BC804E

草津の笠山という

地元の人でも知らない人もいるぐらい

変な場所にある。駅から歩いて50分

周りの人から大批判を受けた。

こんなとこで独立オープン

するとかありえへん。バカや。

って言われ続けた。

F57B8F68-2F9E-4795-97A0-26C963E07F46

しかもお客さんゼロ、貯金ゼロで

ご祝儀頼りで結婚式挙げて

新婚旅行行って帰ってきた次の日から

Mio”をオープンした。

でもオレには根拠の無い

自信がありふれてた!!

批判されれば、されるほど

力が増すヤバいゾーンに入ってた。

そっから自分でも

ビックリするぐらいの

多くの人がMio”に来てくれるように

なった。その経験を経て

周りができないと口を揃えていうこと。

これは逆に言えばチャンス。

もちろん思いや気持ちが無いと無理。

でもそれさえあれば

どんなに僻地やと言われようと

叶えれる。って事が分かった。

だから自分じゃない誰かが

一般的に批判される事をやろうとしても

根拠のない自信があるなら

やっちゃえよ!!って言っちゃう。

60FAD617-4283-487B-B248-299058005273

そして後2カ月でOPENから

3周年を迎える。それもこれも

家族、スタッフ、お客様のおかげ。

僕は2020年から

沖縄へ家族移住してお店を出す。

相変わらず周りからは

反対する声が聞こえてくる。

会社から転勤を告げられて

移住するのは応援されて

自分と家族のやりたい生活で

移住を決めると痛烈に批判される。

でも3年前と一緒。

一般的に無理って言われる事にこそ

チャンスがある。

だからこれは追い風。応援。

人生において失敗ってのは

やりたいのにやらないこと!!

ほんまにそうやなと思う。

オレは自分の人生をかけて

まずは自分を幸せにする!!

家族を幸せにする!

令和の南澤晃を

よろしくお願いします!!