スタッフブログ

音の中の本


こんにちは!山田陸です!

今日は人生の分岐点について書いていこうかと思います🤔

僕が音楽を始めるようになったきっかけとは、、、

小中学校の頃から音楽が好きでずっとウォークマン片手に

過ごしてました。

中学生の頃のブラジル人の友達からHIPHOPを教えてもらい

ハマってしまいました。そこから高校に上がり日本語のHIPHOP

もある事を知り「KID FRESINO」とゆうアーティストに出会いました。

ここが人生の分岐点です。一曲の中に沢山の表現が散りばめられていて

まるで本みたいに濃いものにその頃は聞こえました。

そこで言葉が持つ力、音楽が持つ力の魅力に取り憑かれ

狂ったように音楽を聴く日々が始まり

現在、自分で作詞をするに至ります。

音楽は表現ひとつでも聞き手によって捉え方が変わり

浮かぶ情景が変わりますよね不思議です

皆さんも何気なくきいている音楽にしっかり耳を傾けて

作者の考えなどに興味を向けながら聞いてみると

また違う曲に聞こえるかもです🌏

こんな感じで何気ない日常の中で少し考え方を変え

捉え方を変えてみると人生の分岐点は毎日どこかに

転がっているかも、、、。