スタッフブログ

髪の毛は乾かさないと大変な事に。


 

 

 

メンズの皆さん

 

髪の毛短いから

乾かさなくてもいいや!!

と思ってませんか?
危険です!!
 

髪の毛を乾かさない習慣がつくと

こんな感じになります。

 

 

 

 

 

 

 

C1488DD9-6A75-4E3D-8490-14FE304E1476

 

中田 和人 (23) 独身

気をつけましょう。

こうならないように説明します。

 

 

 

 

キューティクルという言葉聞いたことありますか?

 

 

髪の毛には一本一本

キューティクルというバリアが

何枚か層になって重なって

表面を覆っています。

 

キューティクル(バリア)は

濡れると開き、乾くと閉じます。

 

 

つまり濡れている(ウェット)時は

栄養分が出ていきやすい状態です。

逆に

栄養分が入りやすい状態でもあります。

 

なので濡れている時に

トリートメントを付けて栄養を補い

乾かして栄養が出ていかないように

キューティクル(バリア)を

閉じてあげる事が大切です。

 

 

つまり濡れて放っておくと
栄養分垂れ流し状態
という事です。

 

お気に入りのカラーも抜けてしまいます。

 

出来るだけ早く乾かしてあげましょう。

 

 

 

乾かし方について

 

 

 

 

まずはタオルでしっかり

水分を取る事が大切です。

あまり強く拭きすぎると

キューティクル(バリア)が開いているので

摩擦で髪がダメージを受けてしまいます。

弱めにしっかりタオルドライしましょう。

 

 

それからドライヤーをしていきます。

美容室で言われた事がある方も

多いと思います、このワード。

「髪は根元から乾かして下さいね〜」

 

そうなんです。

つい早く乾かしたくて

引っ張って毛先を中心に

ドライヤーしてませんか?

僕は昔やってました。

 

 

これは大変です。

髪は地肌を擦りながら

根元を乾かしていると自然と余熱が

毛先の方まで伝わっていきます。

 

毛先は今までのダメージを

蓄積している部分なので

出来るだけあてないように

心がけましょう。

 

 

頭皮トラブルの原因にもなりかねません。

 

 

根元の部分がしっかり

乾いていないと毛穴から菌が発生して

かゆみの原因になったり

くせ毛が出やすくなります。

気をつけましょう。

 

 

 

ある程度乾かし終えたら最後は
冷風をあてましょう。
これを全体にすることで

キューティクル(バリア)か整って

髪が綺麗に見えるし

次の日の寝癖も付きにくくなります!

 

 

 

良いシャンプー、良いトリートメントを

使うのも大切な事ですが

まずはドライヤーから始めましょう!

 

 

 

まだまだヘアケア術はあるので

何か気になる事があれば

ご来店された際に聞いてください!
友だち追加
こちらのLINE@から

ご予約、ご相談ができます。

今の髪色から希望のカラーができるのか?

今の髪の長さでパーマはできるのか?

希望の髪型にするには

どれぐらいの料金がかかるのか?

小さな事から大きな事まで

何でもお気軽にお問い合わせ下さい。