スタッフブログ

ノンシリコンシャンプーって何?メリットデメリットを詳しく解説します

yn9ZysnN

ノンシリコンシャンプーって

なんとなく髪に良さそうやし

使ってる!って方多いと思います。

そんな方やこれから

使おうとしてる方に

ノンシリコンシャンプーの

メリット、デメリットを

お伝えしていきます!

そもそもシリコンとは?

シリコンとは髪の毛を

サラサラにしたり潤いを

与えてくれる成分です。

決して悪ではありません。

なのでノンシリコンシャンプーとは

簡単に言うとサラサラにする成分が

入っていないシャンプーの事です。

髪にダメージがあり

・指が通りづらく絡まりやすい

・パサパサになっている

などの方はシリコンが

入っているシャンプーの方が

絶対に良いです。

 

メリットとは?

 

ノンシリコンシャンプーを

使う人はサラサラにする必要が

無い人にオススメです。

○カラーやパーマなどの履歴が無い方

○ボリュームを出したい方

○シャンプーで肌が荒れやすい方

にオススメです。

市販のシリコンシャンプーには

サラサラにする成分が入りすぎている

商品もありその成分が髪の表面を

コーティングしてしまうと

カラーやパーマの薬剤が浸透

しにくくなり希望の色やカールが

再現できなくなる可能性があります。

他にもシリコン成分が入りすぎてると

髪の毛がベタっとしてボリュームが

出なかったり毛穴に詰まってしまい

かゆくなり荒れる原因にもなります。

 

ノンシリコンシャンプーは

基本的に洗浄成分がメインなので

髪を素の状態に保つことができ

髪表面に余計なコーティングが無いため

カラーやパーマで希望を叶えやすい

のがメリットです。

デメリットとは?

やはりサラサラになる成分が

入っていないので絡まりやすくなったり

泡立ちがあまり良くないです。

髪にダメージがあり絡まりやすい人には

不向きです。

クシを無理矢理通してしまったり

泡が立たないままシャンプーすると

余計に髪が傷んでしまいます。

自分に合ったシャンプーを。

シリコンシャンプーは

悪だと謳われていたりもしますが

しっかり洗い流せば問題ないです。

美容院で売っているシャンプーでも

シリコンは入っています。

(シリコンの量は少なめです。)

どちらにも利点があるので

自分に合ったシャンプーを

見つけるのが1番良いです(^^)

分からない方は担当の美容師さんに

相談してみてください!

もちろんMio”でも

しっかりお答えします。

何でも聞いてください(^^)

友だち追加

こちらのLINE@から

ご予約、ご相談ができます。

今の髪色から希望の色になるのか

今の髪の長さからパーマができるのか

希望の髪型にするには

どれぐらいの費用がかかるのか?

写真を送って頂いても大丈夫です。

小さなことから大きなことまで

何でもお気軽にお問い合わせ下さい。